Sunsnine&Go

現在フリーターをしながらポジティブに人生を模索している20代男のブログです。

好きなことをやること

こんにちはにーちぇです。

 

『好きなことをやろう』

 

最近よく聞くこんな言葉だけど、ホントにそう思う。

 

 

僕は一時期美容師を辞めた、その間に様々な職種を経験した。

 

そのなかで思ったのは、「自分がやりたいこと」をやらないと人間らしくなくなると感じた。

 

「充実感がない」と言えばいいだろうか?

 

どこかこう、「生きてる」感がないというか。

 

そんなことを言ったら、世の中的には「好きなことをしてない」人のほうが圧倒的に多いだろうからそういう人たちはどんな気持ちで毎日を生きているんだろう?

 

 

どんなに稼げる仕事でも、どんなに楽な仕事でも、ゾクゾクする気持ちやワクワクする気持ちが出てこなかったとしたらそれはずっとは続けられないんだろうなとも思う。

 

たしかに、給料が良くて土日休みの仕事って一般的には恵まれていると思うだろうけど、結局働いてる人は充実感は感じてなくて給料(お金)のために頑張っているだけだったり。

 

 

それはどうなのか?本当にずっと仕事できるのか?  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のなかでそれと同じくらい大事なことは、「何をするか」も大事だけど「だれとするか」も幸福度や充実度に関わってくると思う。

 

 

そして人と関わって問題を解決したり、いっしょに何かを頑張って成し遂げたり、モチベーションを上げたりすることは少なくとも僕にとっては必要不可欠なものなんだと認識した。

 

 

結局人間は支え合って生きている。 悲しい瞬間も楽しい瞬間も嬉しい瞬間もほとんど人ありき。

 

最近はフリーとして活躍してる人も多くいるけれど、組織として人と関わっていくのも全然悪くない。

 

人間臭い感情や表情が出ることでやはり人は「生きている感」が感じられるじゃないか?

 

 

 

 

美容師を再開して「やりたいこと」をやる素晴らしさを痛感している。

 

 

 

 

 

人間らしく生きられる。

 

 

 

 

楽しもう。

髪の冒険は危険なり

こんにちは舞い戻り美容師のにーちぇです。

 

まだ短い時間だけど、業務委託として働いて見えてきたことがあります。

 

それは

 

 

なんか、髪の履歴変な人多くない?

ってこと。

 

 

 

 

なんだかわからないけど、やたらとハイトーン(明るい)のカラーの人や、前髪自分で切って失敗しちゃった系の人、セルフ縮毛矯正、セルフカラーしてる人が多い!

 

そしてそんな人に限ってけっこう無謀な施術を希望してくる人が多い・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば・・・

おもいっきり毛先が金髪のブリーチ毛のお客さんが

「くりくりのパーマかけたいんですけど!」って言ってくる。ふつうに。

 

はい、かかりません。

 

 

 

さらには・・・頭全体いろんなカラーが入っている(アッシュとかレッドとか)お客さんが

「全部一色に見えるように染めたいんですけど!」

と言ってきたりも。

 

 

はい、無理です。

 

 

 

やけにそんなお客さんが多いんです。

 

オシャレしたいけどオシャレのしたい方向性を間違っているというか、本当にオシャレしたいわけじゃないというか・・・・

 

僕だったら本当にかっこよく、かわいく自分をキメたかったら確実に

『自分の髪を大切に扱う』 ことをすると思うんですよね。

 

しっかり美容師と相談して、『なるべく負担がかからない方法で現実的なオシャレをする』方向にもっていくことをしないとだめなんだなーと思っちゃいます。

 

 

委託サロンというのは、価格が多少ブランドサロンよりも安価なこともあってかそういった『髪にお金をかけたいんだけどかけたくない』みたいな方が多くいらっしゃる。

 

そんな人たちを僕らは、変な言い方をすると『教育』していかないといけない。

 

カラーがキレイに見えるにはどうすればいいか?

ホームカラーはなんで危険なのか?

どれくらいのペースでカットするのがいいのか?

なんでしっかりドライヤーをかけないといけないのか?

スキばさみを使いすぎるとなんでパサパサになるのか?

 

そんなことをしっかり教えてあげないといけないなー。

 

 

 

とくに若い女子よ!!・・・

 

 

 

健康毛あってこそのオシャレ。

 

 

 

 

あまり冒険しないで・・・笑

 

 

 

 

にーちぇの独り言でした。

ブランド店vsリサイクル店vs通販店(ネット)

こんにちはにーちぇです。

 

秋です。オシャレです。僕はオシャレが好きです。

 

みなさんはどこで服、買ってますか???

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はビルとかに入ってるオシャレなお店よりもセ〇ストとか通販で服買っちゃうんですよね。

 

けっこういいんですよセ〇スト。 安いしお宝が眠っていたり・・・ なぜか美容室専売品のシャンプーが格安で売ってたり・・・・

 

有名ブランドでも、「えっっ!???」みたいな価格帯で売っていたりするのでさいこーです。古着ってなにかといい味でてるし。

あ、でも靴だけは臭そうなので買わないけど。

 

 

 

通販も今は『BASE』や『ZOZOTOWN』で安くてかっこいいかわいい服がたくさん。なんなら半分は通販で買ってます。

 

 

 

 

 

あるあるだと思うけど、立派なブランド店に入るとこんなこと言われますよね??

「今日はどこから来られたんですかー?」

「今日は何かお探しですかー?」

「これ、今メチャクチャ人気なんですよー!」

「よかったら試着してみませんかー?」

「残りこの1着なんですよー!」

 

 

 

みたいな。

 

 

 

客の僕からしたら

心の声(んあ?どこから来ようがどうでもいいでしょ?何か探したいからこの店に来てるんだろ?今メチャクチャ人気?へ?そんなのどうでもよくて自分に似合ってるかに似合ってないかでしょ? 試着したかったら自分から言うしね?? あぁ、だいたい残り1着とかって誰にでも言ってんでしょ?)

 

って思います。

 

まあ、完結に言うと

「話しかけないでください」派のにーちぇです。

 

 

まあアパレル店員さんはそれが仕事だから仕方ないかなって思うときもあるけれど、どこ行っても同じようなことばっか言われるからイヤになってくるんですよねー。

 

なんなら「ブランド店に入って店員に話しかけてほしいか話しかけてほしくないか?」のアンケートとってほしいぐらいです。

 

(おそらく結果はみえてるんだけど・・・)

 

美容室でも話したくない派か話したい派ってすごく分かれそうだなぁ。。

 

 

 

 

 

 

そういう意味ではリサイクル店や通販ってさいこーですよね。

まず人の介入がない!!

そこがホント嬉しい。

 

好きなだけ好きなように服を見てられる。コレってでかいですよね?

なんだかんだ店員に見られてると思うとゆっくり買い物もできないもんです。

だから長居したくてもしずらいちょっとビビりな僕には居心地のいい場所です。

 

 

最近は地元にもお気に入りのお店があります。

 

僕の好きなお店☟☟☟

浪漫遊http://romanyu.com/

 

リバイバルhttp://revival-furugi.com/

 

地元富山のお店の『リバイバル』とお隣石川県のお店『浪漫遊』、かなりオススメです。

品揃えがすごいし、定期的に模様替えもやっていて、いつ来ても新鮮なかんじ。

店員さんも変に話しかけることなく丁寧な対応で接客してくださる。。。

さいこーです。

 

 

素敵なファッションライフを・・・♪